糸リフトでどんな効果が期待できる?|仕組みやポイント・注意点を紹介

糸リフトで期待できる効果とは?|仕組み・効果を得るためのポイント

頬のたるみやフェイスラインの崩れなど、様々なお悩みに効果が期待できる「糸リフト」。

時間が経つにつれて吸収される特殊な糸を使うことで、施術の効果と安全性を両立した施術でもあります。

施術直後から変化を実感しやすい傾向にある施術のため、リフトアップを希望するならば一度は気になったことがあるのではないでしょうか。

今回は糸リフトで期待できる効果に着目すると共に、希望する効果を得るためのポイントや注意点を併せて紹介します

糸リフトの施術を検討している方・糸リフトの効果が気になっている方は、ぜひ最後までご覧ください。

美容医療診療指針(令和3年度改訂版)

この記事の執筆者

片岡 紘士(kataoka hiroshi)

L’amour clinic Tokyoの院長として、お客様の笑顔のために最高の施術を提供しています。

当院では、その場限りではなく、人生に寄り添い、皆様から愛されるクリニックを目指しております。

経歴
  • 昭和大学
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 昭和大学藤が丘病院
  • 某美容クリニック
  • L’amour clinic Tokyo

この記事の執筆者

片岡 紘士(kataoka hiroshi)

L’amour clinic Tokyoの院長として、お客様の笑顔のために
最高の施術を提供しています。

当院では、その場限りではなく人生に寄り添って、
皆様から愛されるクリニックを目指しております。

経歴
  • 昭和大学
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 昭和大学藤が丘病院
  • 某美容クリニック
  • L’amour clinic Tokyo
目次

糸リフトってどんな施術?

糸リフトってどんな施術?

糸リフトとは、肌の凹凸に合わせてしなやかに曲がる特殊な糸を用いる施術方法です

頬やフェイスラインに沿って糸を入れて最後に糸を引っ張って調整することで、たるみ解消やリフトアップを狙います。

耳周りにメスを入れる切開リフトとは異なり、施術の痕が最小限に済む傾向にあるのも一つの特徴といえるでしょう。

糸リフトの仕組みイラスト

糸は時間が経つにつれて吸収されるため、定期的な施術が必要となります。

また、糸リフトの糸は通常の縫合糸などとは異なり、無数についた細かな棘(トゲ)が組織に引っかかるため、肌の奥深くから動かすことが可能です。

肌の内部では棘による刺激がコラーゲンやエラスチンの生成を促し、ハリのある肌作りが期待できるでしょう。

片岡院長

ラムールクリニックでは特徴の異なる3種類の糸を使い分け、患者様の状態に合った施術をご提案させていただきます。

糸リフトで期待できる効果

糸リフトで期待できる効果

糸リフトは様々なお悩みに効果が期待できるため、自分の状態に合うかどうか確認してみるのがおすすめです。

糸リフトで期待できる効果は、主に以下の通りです。

糸リフトで期待できる効果
  • リフトアップが期待できる
  • 小顔効果が期待できる
  • 若々しい肌への変化を期待できる

それぞれの効果について詳しく見ていきましょう。

リフトアップが期待できる

糸リフトで期待できる効果の中でもメインとなるのが「リフトアップ効果」です。

加齢による乾燥や筋肉の衰えなどが原因で肌の土台が崩れると、それに伴ってたるみやもたつきなどの症状が現れます。

たるんだ部位が広範囲であればあるほど、自力でのケアやマシンを使ったメニューでは改善に時間がかかる可能性があるでしょう。

糸リフトならば入れる糸の種類や本数を調整できるため、一人ひとりに合わせた施術が可能です。

さらに施術後からすぐに変化を実感しやすい傾向にあるため、すぐにでも何とかしたいお悩みがある方にもおすすめの施術です。

小顔効果が期待できる

顔の左右にバランス良く糸を入れることで、全体的な小顔効果を狙えるのも糸リフトの特徴です。

しなやかに曲がる糸は骨格や筋肉の付き方に合わせて調整でき、一人ひとり異なるお悩みにしっかりと寄り添えるでしょう。

それぞれ硬さや持続期間の異なる3種類の糸を使い分けることで、細部の理想の実現も期待できるといえます。

若々しい肌への変化を期待できる

リフトアップや小顔効果に加えて、コラーゲンやエラスチンの生成促進による肌の変化も期待できます

コラーゲンは肌の奥深くで水分を溜め込み、エラスチンはコラーゲンを束にまとめて弾力のある肌作りに貢献しています。

いずれも加齢や紫外線・摩擦などの刺激によって失われやすい成分のため、糸リフトで生成を促すことが大切です。

ビタミンスレット

また、一部のクリニックでは糸にビタミンCが配合された「ビタミンスレット」と呼ばれる種類の糸リフトにも対応している場合があります。

通常化粧品や医薬品でビタミンCを使う場合、どれだけ高濃度であってもそのはたらきは施術後数日に留まる傾向にあります。

一方ビタミンスレットの場合、糸に塗り込まれたビタミンCが時間をかけて溶け出すため、長期間効果が持続しやすいでしょう。

ビタミンスレットのビタミンCによって、ニキビ改善・シミの軽減などが期待できるでしょう。

片岡院長

ラムールクリニックではビタミンスレットにも対応しています。施術をご希望の場合は電話やWEBからお申込みください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

糸リフトで効果を得るためのポイント

糸リフトで効果を得るためのポイント

糸リフトで理想の効果を得るためには、患者側もいくつかの工夫をしておくことが大切です。

糸リフトで効果を得るためのポイントは、主に以下の通りです。

糸リフトで効果を得るためのポイント
  • 事前に自分の理想とする顔をイメージしておく
  • 知識や施術経験の豊富な医師を探す
  • カウンセリングをしっかりと受ける
  • 定期的に施術を受ける

それぞれのポイントについて詳しく紹介します。

事前に自分の理想とする顔をイメージしておく

糸リフトは繊細な施術であり、選ぶ糸の「種類」や「本数」、「入れる場所」や「角度」など様々な点に注意しなければなりません。

そのため、医師は患者様が説明するイメージを元に適切な施術を行います。

このイメージが具体的であればあるほど医師に伝わりやすく、理想とする顔に近づきやすいでしょう。

実際に皮膚を伸ばしてみたり、気になる部位の詳細や悩んでいる内容などを伝えたりして、イメージが伝わりやすいよう工夫をすることが大切です。

知識や施術経験の豊富な医師を探す

糸リフトで期待できる効果を最大限発揮するためには、知識や施術経験が豊富な医師を選ぶ必要もあります。

人の顔は同じように見えてそれぞれで異なり、脂肪の付き方や神経の位置などを考慮しながら施術を行わなければなりません。

そのため、多くの症例を担当して個人差について理解している医師でなければ、効果が出ないどころか施術のリスクも高まる恐れもあります。

クリニック選びに迷ったときは、公式サイトに症例が掲載されていたり、今までの施術件数を公開していたりする医師を選ぶのがおすすめです。

カウンセリングをしっかりと受ける

医師に理想とするイメージを伝えるのはもちろん、施術について細かく理解するためにも入念なカウンセリングが必要不可欠です。

人気がゆえに混み合うクリニックの中には、カウンセリングに時間をかけず、流れ作業のように施術を行うところもあるでしょう。

しかしカウンセリングでは理想や施術方法だけでなく、起こりうるリスクについても説明を受けて納得した上で施術に臨まなければなりません

一人ひとりの患者様にしっかりと時間を割いて、医師が丁寧に説明してくれるクリニックを選びましょう。

定期的に施術を受ける

糸の種類や本数によって差があるものの、糸リフトは効果がなくなる前に次の施術を受ける必要があります。

糸が吸収される速度は人によって異なりますが、完全に元の状態に戻る前に次の予約を入れましょう

どの程度の間隔を空けるべきかは医師から指示があるため、施術の度に確認することをおすすめします。

クリニックの中には糸リフトの複数回コースを用意している院もあり、単発で受けるよりお得な金額で続けられるのが魅力といえるでしょう。

片岡院長

ラムールクリニックでは糸リフトの施術モニターも募集しています。詳しくは電話やWEBからお問い合わせください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

糸リフトの施術をおすすめする人の特徴

糸リフトの施術をおすすめする人の特徴

糸リフトの施術が向いている方の特徴は以下の通りです。

糸リフトの施術をおすすめする人の特徴
  • 皮膚が柔らかい方
  • 皮下脂肪が適度にある方
  • メスを使わずに施術を受けたい方

それぞれの特徴を詳しくチェックしていきましょう。

皮膚が柔らかい方

皮膚が柔らかく動きやすい方の場合、糸を引っ張ったときに皮膚が持ち上がりやすく、糸リフトの効果が出やすい傾向にあります。

柔らかい糸を使ったり、糸の本数が少なかったりする場合も効果を実感しやすく、費用が抑えられる点も魅力です。

皮膚が硬く動きにくい方であれば、硬い糸を複数本入れてしっかりと持ち上げることでリフトアップや小顔効果が期待できるでしょう。

皮下脂肪が適度にある方

糸リフトの効果を最大限発揮するためには、多すぎない量・少なすぎない量の皮下脂肪が必要です。

多すぎると少ない本数では持ち上がらず、少なすぎると糸が引っかかりにくくなるため、あくまでも適度に付いていることが前提となります。

糸リフトを希望する場合は体重増加や減少に注意し、暴飲暴食や過度なダイエットは避けると良いでしょう。

メスを使わずに施術を受けたい方

糸リフトは専用の注射針を使って糸を挿入し、糸だけを残して引っ張ることでリフトアップや小顔効果を狙う施術です。

施術後に残るのは採血などと同じような注射痕のみのため、美容医療を利用したことが周りにバレることにリスクを感じている方などにもおすすめです。

施術前には麻酔を行うため、注射の痛みが気になりにくいことも特徴の一つです。

痛みが不安で施術をためらっている方も、肩の力を抜いて臨みやすいでしょう。

片岡院長

ラムールクリニックでは糸リフトが適しているかどうかをしっかりと見極め、最適な施術をご提案させていただきます。

当院の糸リフトの施術事例

当院の糸リフトの施術事例

当院で糸リフトの施術を行った方の症例をご紹介します

実際にどのような効果が得られるのかをチェックしながら、イメージを膨らませてみましょう。

糸リフト(WPCL)8本

糸リフト(WPCL)

体内で溶ける糸を皮下に挿入し、たるみを内側から引き上げる施術です。

ダウンタイム内出血、腫れ、むくみ、痛み、ひきつれ
持続期間12〜24か月
価格144,000円
/WPCL 8本
糸リフト(PDO+Lスレット)

糸リフト

(PDO+Lスレット)

医療用の特殊な糸を皮下に挿入し、内側からたるみを引き上げる施術です。

ダウンタイム赤み、腫れ、痛み、内出血
持続期間6〜12か月
価格188,000円
/ PDO4本+Lスレット2本
糸リフト(ビタミンスレット)

糸リフト

(ビタミンスレット)

医療用の特殊な糸を皮下に挿入し、内側からたるみを引き上げる施術です。

ダウンタイム赤み、腫れ、痛み、内出血
持続期間6〜12か月
価格70,000円
/ ビタミンスレット1本

その他の症例に関しては、当院の糸リフトの詳細ページにて詳しくご紹介しております。

施術の際の参考にするためにも、ぜひ一度ご覧ください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

糸リフトの効果に関するQ&A

糸リフトの効果に関するQ&A

糸リフトで期待できる効果について、寄せられることの多い質問は以下の通りです。

糸リフトの効果に関するQ&A
  • 糸リフトの施術中の痛みは強いですか?
  • 糸リフトで効果を得るには何本入れるべきですか?
  • 糸リフトの施術後に避けた方が良いことはありますか?

それぞれの内容を詳しく確認しながら、質問に回答していきましょう。

糸リフトの施術中の痛みは強いですか?

糸リフトを行う場合、基本的には局所麻酔や静脈麻酔を使用するため、麻酔を行う際のチクッとした痛みはあるものの、施術自体はほとんど痛みを感じずに済む傾向にあります。

施術中は医師や看護師が常に状態を確認しているため、強い痛みなどの異変を感じた場合はすぐに申し出ることをおすすめします。

糸リフトで効果を得るには何本入れるべきですか?

糸リフトを何本入れるべきかは、顔の状態や悩みの程度によって異なります。

目安として、フェイスラインのリフトアップをしたい場合は左右に3本ずつ、ほうれい線を引き上げたい場合はさらに3本ずつなど、部位によっても必要な本数が変わるでしょう。

顔全体を引き上げたい場合はさらに本数を追加する必要があるため、理想とするイメージに加え予算も伝えておくと大切です。

なお、「糸リフトを何本入れると効果が期待できるのか」「糸リフトを入れる本数の決まり方」についてさらに詳しく知りたい方は、以下のページもご参考ください。

さらに詳しく知りたい方へ

糸リフトの施術後に避けた方が良いことはありますか?

糸リフトの施術後は、以下の行動が禁忌事項となります。

糸リフトの施術後に避けた方が良い行動
  • 必要以上に顔を触らない
  • 口を大きく開けて食べたり話したりしない
  • しばらくは硬い食べ物を避ける
  • 施術当日は洗顔やメイクを避ける
  • 腫れが引くまでは湯舟への入浴を控える
  • 激しい運動やマッサージなどは術後1ヶ月以内は控える

糸リフトを受けた後は、1週間から2週間程度は痛みや腫れ・内出血などが続く可能性があります。

さらに1ヶ月程度は肌のデコボコや違和感が続く場合もあるため、なるべく糸リフトの施術部位に触れたり熱を加えたりすることが無いように注意しましょう。

保湿重視のスキンケアや徹底した紫外線対策も必要不可欠です。

口周りを過度に動かすと糸のズレや腫れなどを引き起こしやすいため、食事や会話の際は特に注意することも重要です。

【まとめ】糸リフトで期待できる効果

【まとめ】糸リフトで期待できる効果

今回は糸リフトの施術で期待できる効果について、症例や効果を上げる方法などと共に紹介しました

人によって本数や種類の異なる糸リフトは、知識や経験が豊富な医師を選び、自分に合った施術を受けることが大切です。

まずはカウンセリングに時間をかけ、不明点や不安なことは全て解消してから施術に臨みましょう。

ラムールクリニックでは様々な種類の糸リフトをご用意し、患者様一人ひとり異なる悩みに寄り添います。

片岡院長

一人ひとりにしっかりとカウンセリングのお時間を用意しております。まずは電話やWEBからお問い合わせください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次