ほうれい線をケアする方法とは?|目立つ原因や美容医療の施術症例も紹介

ほうれい線をケアする方法とは?|目立つ原因や当院の美容施術を紹介

目立ってくると、鏡を見るたび気になってしまう「ほうれい線」。

ほうれい線に効くと言われているスキンケア用品や、マッサージを試した方もいるかと思います。

本記事では、ほうれい線が目立ってしまう原因や、ほうれい線をケアする方法などについて解説していきます。

間違った方法でほうれい線をケアして、ほうれい線が濃くならないためにもぜひ参考にしてみてください。

この記事の執筆者

片岡 紘士(kataoka hiroshi)

L’amour clinic院長として、お客様の笑顔のために最高の施術を提供しています。

当院では、その場限りではなく、人生に寄り添い、皆様から愛されるクリニックを目指しております。

経歴
  • 昭和大学
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 昭和大学藤が丘病院
  • 某美容クリニック
  • L’amour clinic Tokyo

この記事の執筆者

片岡 紘士(kataoka hiroshi)

L’amour clinic院長として、お客様の笑顔のために
最高の施術を提供しています。

当院では、その場限りではなく人生に寄り添って、
皆様から愛されるクリニックを目指しております。

経歴
  • 昭和大学
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 昭和大学藤が丘病院
  • 某美容クリニック
  • L’amour clinic Tokyo
目次

ほうれい線が目立つ原因

ほうれい線が目立つ原因

ほうれい線は、数あるシワの中でも悩んでいる方が多いシワです。

ほうれい線が目立つ原因として、以下が挙げられます。

ほうれい線が目立つ原因
  • 加齢
  • 乾燥
  • 誤ったスキンケア
  • 乱れた生活習慣
  • 食生活
  • 表情筋の衰え

一つずつみていきましょう。

加齢

ほうれい線が目立つ原因としてまず挙げられるのは、「加齢」です。

皮膚は三層構造になっていて、二層目の真皮層にはエラスチンやコラーゲンなど、肌の弾力性やハリには欠かせない成分が含まれています。

加齢によってエラスチンやコラーゲンが減少すると、一層目の表皮を支えられなくなって頬がたるんでほうれい線が目立ってしまう可能性があります。

また、加齢により顔の筋力が衰えたり、ホルモンバランスが乱れることもほうれい線が目立つ原因として考えられます。

ほうれい線が気になると、触ってほうれい線の濃さを確認したくなりますが、肌を触りすぎるとほうれい線の刺激になるため、控えた方が良いでしょう。

乾燥

ほうれい線が目立つ原因として挙げられるのは、「乾燥」です。

乾燥や紫外線によるダメージによって真皮層のエラスチンやコラーゲンが傷つくと、肌のハリや弾力が失われてほうれい線が目立つ傾向にあります。

「年齢による乾燥」や「エアコンの風や寒さによる乾燥」によってほうれい線が目立ってしまう可能性があるため、十分注意しましょう。

誤ったスキンケア

自分の肌の状態に合うスキンケア用品選びをせず「誤ったスキンケア」を行なってしまうことが、肌を乾燥させてしまう原因となる可能性もあります。

また、洗顔時に力を加えすぎたりタオルで水分を強く力でふき取ってしまったりすると肌にダメージを与えてしまうため、併せて注意しましょう。

乱れた生活習慣

乱れた生活習慣」もほうれい線が目立つ原因として挙げられます。

睡眠不足や昼夜逆転の生活は、肌のターンオーバーのサイクルを乱してしまう可能性があります。肌のターンオーバーのサイクルが乱れると、肌の潤いをキープできなくなってほうれい線が目立ってしまう恐れがあるため注意しましょう。

また、頬杖をつく癖があったり、顔をよく触ってしまう癖も、ほうれい線が目立つ要因です。

そして、デスクワークの方など、猫背になりやすい人も要注意です。猫背になると頭の重みが顔にかかり、顔がたるんでしまう恐れがあります。

規則正しい生活習慣や、正しい姿勢で生活をすることで、ほうれい線を目立たなくすることが期待できるでしょう。

食生活

偏った「食生活」で、肌に必要なビタミンやたんぱく質などの栄養が不足することによって、肌の老化が進んでほうれい線が目立ってしまう恐れがあります。

また、糖質の過剰な摂取は肌の老化を促進させてしまう恐れもあるため、糖質の摂りすぎもほうれい線が目立つ要因となり得ます。

ジャンクフードや甘いスイーツや飲み物は、摂りすぎに注意しましょう。

表情筋の衰え

ほうれい線が目立つ原因として挙げられるのは、「表情筋の衰え」です。

年齢を重ねることで皮膚や皮下脂肪を支える筋力の力が弱まって、たるみが生じる可能性があります。

また、日頃から人との会話が少ないことでも口周りの表情筋を使う機会が少なくなって、たるみやすくなる可能性があります。

皮膚がたるむことは、ほうれい線が目立つ原因となる可能性があるため表情筋を鍛えるようにしましょう。

目立つほうれい線をケアする方法

目立つほうれい線をケアする方法

目立つほうれい線をケアする方法としては、以下が挙げられます。

目立つほうれい線をケアする方法
  • 正しいスキンケアを行う
  • マッサージをする
  • 表情筋を鍛える
  • 美容医療の施術を受ける

順番に解説していきます。

正しいスキンケアを行う

目立つほうれい線をケアする方法としてまずは、「正しいスキンケアを行うこと」が大切です。

ほうれい線で悩んでいる方は、特に肌を乾燥させないことが重要です。

そして、普段使う基礎化粧品は、「コラーゲンやヒアルロン酸が配合されたもの」を使用するようにしましょう。

朝と夜でしっかり保湿をすれば、ほうれい線の目立ちはいくらか緩和される傾向にあります。

なお、洗顔のしすぎも逆に肌を乾燥させてしまう原因になり得るため、気を付けて洗顔しましょう。

マッサージをする

目立つほうれい線をケアする方法は、「マッサージをすること」です。

老廃物が滞るとたるみやすくなってほうれい線が濃くなる恐れがあるため、マッサージでリンパの流れを良くし、血行を促進することが大事です。

口周りをマッサージする際は、クレンジングと洗顔後に行うようにしましょう。

また、肌を摩擦から守るため、クリームを使いながらマッサージすることも大切です。

表情筋を鍛える

目立つほうれい線をケアする方法として、「表情筋を鍛えること」もあります。

表情筋を鍛えて、衰えた筋肉を鍛えましょう

オススメは「バルーンフェイス」と「フェイスストレッチ」です。

それぞれの方法については、下記を参考にしてみてください。

バルーンフェイス
  1. 空気を口の中に含んで、口を閉じる。
  2. 含んだ空気を左頬に寄せ、右頬が伸びている感覚を味わう(5秒キープする)。
  3. 右側も2と同様に行う。
  4. これを3~5セット繰り返す。
フェイスストレッチ
  1. 口を「お」の形にすぼめ、思い切り鼻の下を伸ばします(額にシワが入らないよう注意しましょう)。
  2. 1の状態のまま、目線を上に上げ、5秒キープする。
  3. これを3~5セット繰り返す。

美容医療の施術を受ける

目立つほうれい線をケアする方法として最後に紹介するのが「美容医療の施術を受けること」です。

ほうれい線が濃い場合や、ほうれい線をしっかり改善させたい場合は、クリニックで施術を受けるのも良いでしょう。

ラムールクリニックでは、ほうれい線治療のひとつの施術方法として「貴族フィラー」をご提供しています。

ラムールクリニックの貴族フィラー

ラムールクリニックの貴族フィラー

ラムールクリニックの貴族フィラーは施術時間が約30分で、日帰りでできる美容施術です。

ダウンタイム症状も赤みや腫れ、内出血でそのほとんどが3日程度で改善する傾向にあります。

そのため美容施術の経験がない方でも、メスを使用する他の施術よりも気軽に受けられるでしょう。

片岡院長

施術をご希望の方でもし何かご不安な点や分からないことなどございましたら、ラムールクリニックにお気軽にお問い合わせください。

・症例写真

ラムールクリニックでは、貴族フィラーによるほうれい線の治療を行っています。

ほうれい線でお悩みの方は、症例写真を参考に、当院での貴族フィラーをご検討ください。

貴族フィラー

貴族フィラーの症例①

ヒアルロン酸を小鼻の付け根部分にに注入することによって、ほうれい線を目立たなくする施術方法です。

ダウンタイム内出血、赤み
持続期間9~12ヶ月
価格40,000円
貴族フィラー

貴族フィラーの症例②

ヒアルロン酸を小鼻の付け根部分にに注入することによって、ほうれい線を目立たなくする施術方法です。

ダウンタイム内出血、赤み
持続期間9~12ヶ月
価格40,000円
貴族フィラー

貴族フィラーの症例③

ヒアルロン酸を小鼻の付け根部分にに注入することによって、ほうれい線を目立たなくする施術方法です。

ダウンタイム内出血、赤み
持続期間9~12ヶ月
価格40,000円

貴族フィラー施術ページにて、「他の患者様の症例写真」も随時更新しておりますので、こちらも合わせてご覧ください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

貴族フィラーで改善が期待できるお悩み

貴族フィラーで改善が期待できるお悩み

貴族フィラーで改善できるお悩みは、以下の通りです。

貴族フィラーで改善できるお悩み
  • ほうれい線
  • 口元の突出
  • 小鼻の広がり

それでは一つずつ解説していきましょう。

ほうれい線

ほうれい線は貴族フィラーで解決することが期待できるお悩みです。

貴族フィラーは、小鼻の横(鼻翼基部)に注射器でヒアルロン酸を注入する施術ですので、小鼻のへこみがふっくらさせる効果も期待できます。

これにより、ほうれい線を目立ちを抑えることが期待できるでしょう。

口元の突出

貴族フィラーの施術によって、口元の突出のお悩みの解決も期待できるでしょう。

小鼻が陥没している場合、口元が突出して見えてしまうケースがあります。また、口元が突出しているとメイクを頑張っても「垢抜けない」印象にもなってしまうでしょう。

貴族フィラーは陥没部分にヒアルロン酸を注入するため、口元の突出を目立たせなくなる効果が期待できます

小鼻の広がり

最後に、小鼻の広がりも貴族フィラーで解決が期待できるお悩みです。

貴族フィラーの施術を行うと小鼻横がふっくらするため、小鼻の広がりが軽減される傾向にあります

また、埋まっている小鼻が持ち上げられるため鼻が高い印象になるでしょう。

小鼻が小さく、鼻が高く見えることによって、上品で若々しく見せることが期待できます。

目立つほうれい線をケアする方法についてのQ&A

目立つほうれい線をケアする方法についてのQ&A

目立つほうれい線をケアする方法としてよくいただく質問は、以下の通りです。

目立つほうれい線をケアする方法としてよくいただく質問
  • 笑った時のほうれい線を目立たなくするにはどうしたらいいですか?
  • ほうれい線ができにくい人の特徴はなんですか?
  • 貴族フィラーの施術に痛みはありますか?

一つずつ質問に回答していきます。

笑った時のほうれい線を目立たなくするにはどうしたらいいですか?

笑った時にほうれい線ができることはごく自然なことですが、笑い方によってはほうれい線ができやすい笑い方もあります。

ほうれい線ができやすい笑い方は口角を真横に引いて笑う笑い方で、「い」の形の笑い方です。

逆に、「え」の笑い方はほうれい線ができづらい笑い方なので、「え」の形で笑うように心がけましょう。「え」の笑い方は口角も頬も上がる笑い方で、口元や目元の皮膚に負担をかけにくい笑い方です。

笑い方をによってほうれい線が目立ちにくくなる可能性もあるため、笑い方を意識してみましょう。

ほうれい線ができにくい人の特徴はなんですか?

ほうれい線ができにくい人の特徴は以下の通りです。

ほうれい線ができにくい人の特徴
  • ふくよかな人
  • 紫外線対策や保湿ケアをこまめに行っている
  • 寝る時に横向きに寝ない
  • 食べる時に左右の歯で均等に食べるようにしている
  • 猫背にならないように意識している

また、上記の特徴のほかにも骨格的な要因も影響していることもあります。

貴族フィラーの施術に痛みはありますか?

ヒアルロン酸を注入する際に発生する痛みはほとんどない傾向にあります。

また、施術中は針が刺さっているところが見えないため、刺さっているところを見たくない方も安心して施術を受けられるでしょう。

片岡院長

当院で施術をご検討いただいている方で、ご不安な点がある方は、
お気軽にお問い合わせください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

【まとめ】目立つほうれい線をケアする方法

【まとめ】目立つほうれい線をケアする方法

今回は、ほうれい線が目立つ原因や、ほうれい線をケアする方法について解説しました。

ほうれい線を目立たせないためには、日々の細かな生活習慣から意識を変えていくことが大切でしょう。

ラムールクリニックは、ほうれい線の目立ちを解決させる方法として貴族フィラーの施術を行なっているため、ほうれい線が気になる方は検討ください。

当院は、経験豊かな医師がカウンセリングをし、お客様お一人お一人に合った施術をご提案いたします。

片岡院長

ラムールクリニックの貴族フィラーが気になる方は、
お気軽にLINEの無料相談をご利用ください。

L’amour clinic Tokyo 
カウンセリングのお問い合わせは
こちら

相談はこちら

※営業時間内に順次返信させていただきます。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次